HOME>シニア活動をサポート>シニア活動をサポート

新しいことを始めてみよう

荒川区はシニアに向けて、楽しい生活を送れるようにさまざまなサービスを提供してくれています。まず、荒川老人福祉センターはシニアに向けた取り組みを数多く行っているため、新たな生きがいを見つけたいと考えているのなら訪れてみましょう。英会話やフラダンスなどが習える文化教養教室では、興味があることを簡単に見つけられて気軽に始めることができます。また、デジタルカメラ入門講座や着物着付け講習会などの公開講座も用意されているため、荒川老人福祉センターを頼れば、これからの人生を豊かにしてくれる生きがいが見つかるでしょう。そして、荒川区では荒川ころばん体操という転倒予防のオリジナル体操も提供してくれます。首都大学東京と共同開発をした筋力と柔軟性を高める体操なので、転んで怪我をしたくないなら荒川ころばん体操を覚えてしまいましょう。興味があるのなら無料で教えてもらえる体操日があるので、日程を調べて参加をすることをおすすめします。詳しい日程の情報は荒川区のウェブサイトに載っているため、まずは参加できる日時を探してみましょう。体操日を実地している施設は区内で26会場もあるので、通いやすいところがきっと見つかるはずです。実際に参加した方からの評判がよいため、足腰が弱ってきたと感じているのならば、是非とも荒川ころばん体操の力を借りるようにしましょう。

ニュース